Intel 製モバイルネットワークカード(4965,5300half,6300,6250など)やアンテナ、アクセサリを扱っています。以下の在庫状況のページにお取引の詳細があります。 現在の在庫状況はコチラ


2010年01月08日

[速報]WiMAX ユーティリティーが 6250 に対応しました。

やっときました!

 Intel PROSet/Wireless Connection Utility が Version 2.0 になりました。大きな変更点は Intel Centrino Advanced-N + WiMAX 6250 へ対応したことでしょうか。今までソフトウェアが手に入らず試せていなかった方々もこれで接続できるようになるのではないでしょうか。
 
 
当方も後ほどバージョンアップして試してみます。ほかの方々も Try Now!!
 
 
これで動作の確認が取れたらいよいよ当方の手持ち8枚を提供用に放出可能になります。


===== 21:58 更新

ソフトウェアを更新してみました。
気になる方は続きを読むからどうぞ。






早速、VAIO Type-P に更新してみました。使用感としては IP 取得までの時間がさらに短縮されました??プラシーボ的な感じですがどうでしょう。


それはそうとさすがリリースバージョンだけあってアッサリとつながります。ただ、コネクションソフトウェアの更新は WiMAX カードへの書き込み処理が再度必要になるようで、


 1、WiMAX コネクションマネージャ更新インストール
 2、PC再起動
 3、UQ WiMAX へ接続
 4、ブラウザが起動し、契約中と同じ情報を書き込んでいるのでお待ちください的なメッセージのページにリダイレクトされる
 5、WiMAX が切断され、IP 再取得後利用可能になる


という感じだったのですが、当方、Firefox を使用していまして、複数のタブが保存されていたのですが全てのタブが UQ へリダイレクトされて、軽くコノヤローと思ってしまいましたちっ(怒った顔)


近々、いつものポイントで速度計測を行ってみようと思います。

wimax2.0.jpg
posted by まきの at 09:38| Comment(12) | TrackBack(0) | ワイヤレス全般
この記事へのコメント
当「無線LAN普及プロジェクト」からは、有用な情報をいつも楽しみに拝見しております。

さて、当方のDeLL Inspiron mini 10のハーフ・カードスロットにはUSB結線がされていない模様で、購入したWiMAXカードが宝の持ち腐れ状態に相成ってしまい困っております。

つきましては、外付け用のUSBスロットを1つ犠牲にしてそこにUSB結線を試みようと考えております。

工作が多少好きなくらいで電気関係には一向疎い当方などにも理解できますよう、どなたか教えていただきたくメールをいたしました。(結線が3カ所なのか4カ所なのかもよくわかっておりません)

どなたか経験された方のアドバイスをよろしくお願いいたします。


例えば結線は、

    USBコネクタの2番ピンD- と mini PCI Express側の36番Pin USB_D- を、

    USBコネクタの3番ピンD+ と mini PCI Express側の38番Pin USB_D+ を、

また、 USBコネクタの4番ピンGNDとmini PCI Express側の34?or40?番Pin GNDを、

3カ所つなげばよろしいのでしょうか・・・・・お教えください。


その他ハンダ付けする際の考慮すべきポイントなどもありましたらご教示ください。
Posted by snowman at 2010年01月09日 20:35
>snowmanさん
mini PCI expressのソケットへのハンダ付けはものすごく細かい作業になりますので、それなりの経験がないのでしたらおやめになった方が無難かと思います。
特にmini PCI expressのソケットのピンをハンダでショートさせると、元に戻すのは困難です。
Posted by belldandy at 2010年01月09日 22:53
belldandy様

早速のアドバイス大変ありがとうございます。

やはりかなり難易度の高い作業になりそうですね。当方には無理であるとあきらめることにいたします。

だだ知人に技術者がおりますので、実際の結線作業は依頼することも考えております。

その際の配線関係は前述のような結線でよろしいでしょうか。

snowman
Posted by snowman at 2010年01月09日 23:37
DELL OEMでは繋がるのですか?
Posted by at 2010年01月10日 17:35
上手く書き込まれていないようなので、もう一度書き込みます。
以前こちらのブログで登場したDell OEM版の6250では接続確認できましたか?
友人が同じものを持っているとのことで質問させていただきました。
Posted by ragmix at 2010年01月10日 23:21
購入時には、Dell Wireless 1397 Harf-Miniカードが入っておりWiFiカードとして普通に使っておりました。
Posted by snowman at 2010年01月11日 01:06
いいえ。当方がセットしようとしているのはDell OEM版でありません。汎用?のGeneric ESです。
Posted by snowman at 2010年01月11日 01:15
説明が不十分でした。

当方が所持する6250 Generic ESは、同じDELLのMini 9 では問題なくWiMAX接続可能までいきます。
Posted by snowman at 2010年01月11日 01:27
当方が知りたいのは結線の仕方なのですが、なかなか答えが見えてきませんので、この辺で質問を取り下げたいと思います。

お騒がせいたしました。


snowman
Posted by snowman at 2010年01月11日 01:38
> snowman様、

今年も宜しくお願いいたします。
EeePC などではメモリカードスロットの36,38番ピンをネットワークカードスロットへ引いているようです。

一度2本のみ試してみてから残りの1本を確認されてみては如何でしょうか。

> ragmix様、

当方の Dell ES は IP アドレス取得のところで失敗しているように見えます。多方面で撃沈報告も出ております。近いうちに別環境を作成し試してみる予定です。
Posted by y_m_makino at 2010年01月13日 18:36
y_m_makino様

実際的なアドバイスをありがとうございます。

しかしDell mini 10にはメモリースロットがなく、メモリーはCPUドーターボードに直づけになっています。知識のある方ならたぶん36,38番ピンに該当する端子を発見できるのだと思いますが、残念ながら当方では・・・・・。
できればUSB外部端子は殺したくないので悩ましいところです。

・・・・・と言うことで、もう少し情報収集を続けてみたいと思います。インフラ後進地に住まう身としては急ぐ必要もありませんので。

ありがとうございました。
Posted by snowman at 2010年01月13日 23:30
> snowman様、

確かに既設の端子をつぶしてしまうのはもったいないですね。

良い方法が見つかればよいのですが。。。
Posted by y_m_makino at 2010年01月16日 08:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34620835

この記事へのトラックバック
掲載報酬型アフィリエイトはアクセストレードレビュー
掲載報酬型アフィリエイトはアクセストレードレビュー