Intel 製モバイルネットワークカード(4965,5300half,6300,6250など)やアンテナ、アクセサリを扱っています。以下の在庫状況のページにお取引の詳細があります。 現在の在庫状況はコチラ


2010年02月01日

オークションで頂いたご質問

当方のオークション経由でご質問いただいたのですが、確認する前に出品が終わってしまったものがありましたのでこの場をお借りして回答いたします。

Q 無線LAN普及プロジェクト様ということで、できればご教授ください。 ノートPCではなくひと昔前のキューブPCで、furFusionのH865GというベアボーンPCですが、 名のごとくチップセットは865GでなぜかminiPCIソケットがあります。 ひと昔前のPCなので、当初2200BGを考えていたのですが、せっかくeo光を引いたので、 できれば最高の環境を作りたいので、ひと昔前のPC(865Gchipset)でもIEEE802n環境を 十二分(そこそこでも可)に実現できるのでしょうか、 作業自体は自己責任ですので、、ご指導の方、よろしくお願いします。

A miniPCI で 11n の環境ということですが miniPCI でもいくつか 11n 対応のプロダクトが存在します。もっとも入手しやすいものとして玄人志向から 11n 対応製品が出ています。そのほかは海外製品であるため個人輸入や ebay から見つける必要があります。

miniPCI は Type-A と Type-B で高さが違いますのでスペースなどを十分にご確認ください。
posted by まきの at 23:39| Comment(4) | TrackBack(0) | ワイヤレス全般
この記事へのコメント
早速のご回答有難うございました。

色々調べてみましたが、MBのマニュアルにはminiPCItypeVとしか書いておらず、
AかBかは分かりません。マニュアルによるとワイヤレスLANカードを差して使いましょう的なことが書いています。
miniPCIスロットはMBの裏側についていてその辺だけふたが取れるようになっています。多少厚いくらいであれば問題ないと思うのですが、
ちなみに玄人志向のカードはtypeBでした。市場価格が8千円位なのでそれだったらワイヤレスルータ(バッファロー)のシリーズのUSBタイプにすれば4千円位で買えるし相性的には問題ないはずなので、その方向で考えた方が良いのでしょうか、
Atheros AR5008も検討しているのですが、アンテナとセットで4千円位になるし、相性問題とか考えると?ですし、でもUSBタイプよりはアンテナ2〜3本出てた方が飛びそうですし・・・
ずうずうしいとは思いますが、良きアドバイスをお願いします。
Posted by 金子 at 2010年02月03日 23:20
> 金子様、

返事が遅れました事をお詫び申し上げます。

USB タイプの方が互換性的にも確実性が高いことは間違いないと思います。どうしてもカードの換装にはリスクが付きまといますのでそれを踏まえた上でご検討されるのが良いかと存じます。

とはいえ、キューブ型の PC ですのでカードのサイズの制約も厳しくないでしょうしノート PC よりは確度は高いといえると思います。
Posted by y_m_makino at 2010年02月08日 18:08
ご返答有り難うございます。

了解しました。もう少し検討してから行動しようと思います。
実際、カードの方がパワーもあるだろうけど、キューブPCも決して新しくないので、今後のことを考えるとルーターと同じ種類のUSBタイプの方がつぶしは利くと思います。
カードタイプが安く出回りだしたらちょっと遊んでみたいのが本音なので、安く入荷しましたらまた、オークションでお世話になると思います。

色々ご親切にご指導有り難うございました。またの機会もよろしくお願いします。
Posted by 金子 at 2010年02月10日 17:57
> 金子様、

承知いたしました。
またお力になれることなどありましたらお問い合わせくださいませ。
Posted by y_m_makino at 2010年02月13日 13:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35061413

この記事へのトラックバック
掲載報酬型アフィリエイトはアクセストレードレビュー
掲載報酬型アフィリエイトはアクセストレードレビュー