Intel 製モバイルネットワークカード(4965,5300half,6300,6250など)やアンテナ、アクセサリを扱っています。以下の在庫状況のページにお取引の詳細があります。 現在の在庫状況はコチラ


2010年03月08日

Intel WiMAX Connection Utility 2.1 がリリースされました。

コメント欄の情報から尻を叩かれてしまいました(笑) 土日は家族サービスのためすっかりサポートが遅れる癖が着いてしまいましたが皆様、如何お過ごしでしょうか。


掲題の通り、WiMAX の Connection Utility が 2.1 となりました。2.x 系は Intel Centrino Advanced-N + WiMAX 6250 の接続ユーティリティになります。細かい修正点などあるかもしれませんが相変わらずリリースノートには記載がありません。このリリースでは正式に

  • VMAX(台湾)
  • Sprint(米国)
  • Time Warner Cable(米国)
  • Comcast(米国)

が正式サポートネットワークとなった模様です(前のリリースでも使えた話題を見た気もするのですが。。。)


日本国外でも WiMAX は盛んで日本もがんばって欲しいところです。とは言えバックボーン的にはトップクラスで後は基地局やカバー率で満足度を得られれば良いですね。電源 ON と共に直ぐにネットワークが利用可能な所などは何よりのアドバンテージですので普及が伸びずに。。。というのは避けていただきたいのが個人的な心境です。


肝心の対応端末の 6250 の流出がなく極めて品薄のため海外からの問い合わせも続いています。とりあえずは営利ではなく国内普及がプロジェクトの課題ですので丁重にお断りしていますふらふら


インテルがこっそり流出の手助けをしたらもっと WiMAX は広まるのでは??と不謹慎なことを考えてしまいました(笑)
posted by まきの at 11:14| Comment(2) | TrackBack(0) | ワイヤレス全般
この記事へのコメント
前回、6200 IBM版頂いたものです。
無事 white list BIOS手に入れましてそれも最新版一つ前のバージョンです。
おかげで様で動作しました。
6250もIBM版入手し、もう一台のX200sで動作してます。で早速と思い先ほどドライバー突っ込むため、サイトいったら、3/6付けで2.1でアップされてましたね。早速入れましたが、特に不具合もなく快調です。自分の住んでいるところは直線距離にして約400mくらいの場所にアンテナあるためか、非常に強いで受信できてます。
Posted by はな at 2010年03月10日 22:47
> はな様、

これは最上の吉報ですね。
是非2枚刺しの状態でモバイルルータ化等色々ワイヤレス環境をお楽しみ下さい。

WiMAX が強電界で利用できるのも羨ましいです。当方の自宅では窓際でやっとですので。。。(笑)
Posted by y_m_makino at 2010年03月11日 09:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36122431

この記事へのトラックバック
掲載報酬型アフィリエイトはアクセストレードレビュー
掲載報酬型アフィリエイトはアクセストレードレビュー