Intel 製モバイルネットワークカード(4965,5300half,6300,6250など)やアンテナ、アクセサリを扱っています。以下の在庫状況のページにお取引の詳細があります。 現在の在庫状況はコチラ


2010年03月11日

雑記@3/11

オークションでの 6250 の動向が面白くなってきました。過去に不動品報告のあったのと同型の Dell ES 版や IBM 向け FRU 版など目白押しです。ebay では日本への発送こそないものの正規版が久しぶりに出品されています。いよいよ第2波でしょうか。いずれにせよ入手経路が増えてくれば普及も拡大しますので歓迎ですね。


実は、Twitter をこっそり始めていました。y_m_makino というアカウントでつぶやいています。プライベートやサプライヤとの愚痴などをつぶやく予定です。マイペースですのでご容赦下さいね。フォローとかは大歓迎です。宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)


相変わらず検証や取引先拡大を狙っているのですが、故障率が高めだったり、明かに見た目が違う物が入っていたりと気が抜けません。普及活動のためにはある程度まとまった数を仕入れる必要がありますし、それをお買上げ頂いた大事な売上は次回の検証や活動に回さなければいけません。ですので明らかな不良品が入っているとクレームのやりとり、返品交換だけでも無駄な労力を使ってしまいます。高飛車なサプライヤにもグッとこらえています。過去に出会った高圧的な上司とどちらがストレスでしょうかね。。。


ちなみに、多くの粗悪品や ES は MAC アドレスがおかしかったり、そもそも認識しない物が多数です。当方の最悪のケースは発火、発煙でした(笑) 他にどういう症状があるかといえばハングアップやブルースクリーンですね。その瞬間を納めた物がありますのでこの場でご紹介します。

■ハングアップのケース

F1010210.JPG

ドライバ適応の瞬間に一気に画面がフリーズします。もちろん何も受付ないので電源を強制的に切るしかありませんでした。デバイスが PnP で認識され自動的にドライバが適応された瞬間にこうなります。次回起動時は画面が真っ暗になりやはり起動しませんでした。


■ブルースクリーンのケース

F1010211.JPG

起動中にこの画面になります。自動的にダンプを取得した後に再起動→ブルースクリーンの繰り返しです。メニューから再起動しないを選ばない限りはループです。


■発煙、発火のケース

breakB.JPG

これは過去にご紹介した物です。異常に気づき慌てて電源を抜いたのですがバッテリーがあることを忘れており見る見る煙と火花が立ちこめました。パニックになりながらもカードを取り外しました。幸いPCに影響はありませんでしたがこの一件以来当方の検証はより慎重になりました(笑)


結局、取引の拡大を目論んだところ心労だけが増えてしまった苦い過去です(笑)


とはいえ、認識しない以外のケースに見回れた方の話はあまり聞かないので当方はかなり引きが強いのかもしれません。。。。
posted by まきの at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月10日

雑記@3/10

とても面白い試みを発見。


リンクさせていただいている ragemax さんのところで複数枚の NIC を使用してPCをルータ化することに成功したようです。当方も Type-P で E-Mobile と My Wifi は使ってはいるものの、この考えはなかったです。素晴らしいですねわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


ただ、思ったのが例えば5350と5300の組み合わせの場合、アンテナは6本使うんですよね?アンテナの配線が大変になりそうですね。。。。。


あと、色々回っていたら当方が扱っているのと同型の小型アンテナをThinkPadと思われる液晶パネルのフレームに登載している画像を発見。まさに見本のような画像です。


ルータ化は当方も Dell で試してみようかな。。。
posted by まきの at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月08日

雑記@3/8

ほんと僅かですが 6250 を何とか確保しました。


複数のサプライヤとの取引の中で目立ったのが Dell OEM の 6250 はどう?と言うものです。当方の Dell ES は Studio 1535 では動くのですが他の方の PC では動かなかった事があるので見合わせました。


近いうちにまたしても Dell OEM が出回りそうな予感です。


まともに動くのであれば入荷の価値はある??
posted by まきの at 20:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

Intel WiMAX Connection Utility 2.1 がリリースされました。

コメント欄の情報から尻を叩かれてしまいました(笑) 土日は家族サービスのためすっかりサポートが遅れる癖が着いてしまいましたが皆様、如何お過ごしでしょうか。


掲題の通り、WiMAX の Connection Utility が 2.1 となりました。2.x 系は Intel Centrino Advanced-N + WiMAX 6250 の接続ユーティリティになります。細かい修正点などあるかもしれませんが相変わらずリリースノートには記載がありません。このリリースでは正式に

  • VMAX(台湾)
  • Sprint(米国)
  • Time Warner Cable(米国)
  • Comcast(米国)

が正式サポートネットワークとなった模様です(前のリリースでも使えた話題を見た気もするのですが。。。)


日本国外でも WiMAX は盛んで日本もがんばって欲しいところです。とは言えバックボーン的にはトップクラスで後は基地局やカバー率で満足度を得られれば良いですね。電源 ON と共に直ぐにネットワークが利用可能な所などは何よりのアドバンテージですので普及が伸びずに。。。というのは避けていただきたいのが個人的な心境です。


肝心の対応端末の 6250 の流出がなく極めて品薄のため海外からの問い合わせも続いています。とりあえずは営利ではなく国内普及がプロジェクトの課題ですので丁重にお断りしていますふらふら


インテルがこっそり流出の手助けをしたらもっと WiMAX は広まるのでは??と不謹慎なことを考えてしまいました(笑)
posted by まきの at 11:14| Comment(2) | TrackBack(0) | ワイヤレス全般

2010年03月04日

エリア拡大を続ける WiMAX

UQ WiMAX が物凄い勢いで基地局を増やしています。その為、前倒しで使えるようになった地域も多いのではないでしょうか。もちろんまだまだ未対応の地域も多く、カバー率の向上を期待するばかりです。当方の出生地の北海道南部地域は全くのエリア外でした。。。。近々帰省するのですが EMOBILE で出っ張ることになりそうですもうやだ〜(悲しい顔)


この取り組みが紹介されておりましたのでご案内します。Impress では先ほどの取り組みのほか、受信感度の測定や基地局、新幹線でのリピータの説明があります。特に興味を引いたのが RSSI、CINR についてです。電波強度に関する値のようで、Intel WiMAX コネクションユーティリティーからその値を知ることができます。自分のエリアが接続に十分かどうか確認することが出来ます。これらの情報はここです。


もう一つの取り組みが、JR との協業です。JR 東日本の主要駅に WiMAX の基地局を設置し、ホームや駅構内をエリア化するというものです。これでラウンジとコンセントが供給されたらビジネスマンには非常に有利なプラットフォームになるのではないでしょうか。駅では WiMAX が使えるという明確なポイントは利用する側にも安心を与えると思います。コチラの情報は UQ のプレスかこちらから見ることが出来ます。



5300 ラベルフェイクですが大きな反響があり驚いています。5300 の需要を引き続き感じています。それ以上に価格も魅力的だったように見受けられます。もともとは正規品を納入する目的で仕入れていますので単価も安くはないです。それに加えて検品もしているのでどちらかといえば売れば売るほど赤字です(笑)


無線 LAN 普及のためにまだまだサポート、供給共に頑張りたいので楽しんでこのプロジェクトを続けたいと思います。その為には労力を惜しまないので是非ご利用くださいませわーい(嬉しい顔)
posted by まきの at 09:19| Comment(4) | TrackBack(0) | ワイヤレス全般

2010年03月02日

miniPCI 用のアンテナ

当方が検証やカードをお分けする際にオプションで扱っているアンテナのお話です。


アンテナは都度、サプライヤにカードと一緒に送って貰うのですが状況に応じていろいろな種類が在庫になります。ここではもっとも数の多いアンテナ2種類を紹介しようと思います。どちらも2本セットとして案内している物です。


当方が扱っているアンテナは 2.4GHz/5GHz 対応で無線 LAN 及び Bluetooth に使用することが出来ます。


■Tyco 製フイルムアンテナ

当方でもっとも数多く取り扱ってきたアンテナです。アンテナはフイルム基板上に形成されていてとても薄いので2本→3本へのアップグレード時にも場所を取らず設置が簡単です。自作機にももってこいで当方のある意味スタンダードなタイプです。

tyco100302.JPG


■Hitachi 製小型アンテナ

最近、サプライヤよりサンプルが送られてきましたので少数保有しているアンテナです。Tyco 製と比較して小型であることが特徴です。


では、実際に比較した所をご覧下さい。

antenna100302.JPG

長さは少々ありますが面積的には Tyco 製より大分小型です。ですが、Tyco のものと置き換えて使えるかというとそういう訳ではありません。次の画像をご覧下さい。

hitachi100302.JPG hitachi100302-2.JPG

Hitachi アンテナは角が曲がっている事が確認できると思います。また、取り付け用の穴もあります。このアンテナはどちらかといえば液晶パネルに搭載させるのがメインの様です。当方も過去にシャープの MT2 と言う機種へ無線 LAN を内蔵させるため Dell のアンテナを流用しパネルへ配置したことがありますがどうしても初心者にはおすすめ出来ない所があります。こちらはスペースを良く考える必要がありそうです。


両方のアンテナですが当方の検証環境で2階建て戸建ての端から端でも十分に感度を得ることが出来、アンテナとしては申し分ないようです。このアンテナが気になる方はいつものように問い合わせていただければ今回はカードの在庫より少々余裕がありますので単品でのご案内も可能です。ただし、有限ですので予告なく販売終了になったり価格が変わることもありますのでご了承下さい。もちろん複数個も多分対応できますのでお問い合わせ下さい。
posted by まきの at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイヤレス全般

2010年02月28日

Intel PROSet/Wireless WiFi Connection Utility がバージョンアップしました

2月26日付けで Intel® PROSet/Wireless WiFi Connection Utility がバージョンアップしています。


各アダプタのバージョンが 13.1.1.1 になっています。いつものことながら Intel のドライバは詳細な変更履歴がリリースノートに記載されないので細かいことはわかりません。


My Wifi に関する既知の問題が掲載されていますので My Wifi を利用されている方はご一読の上、アップデートしてはどうでしょうか。
posted by まきの at 07:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月26日

在庫状況+雑記@2/26

日頃から、皆様にお安く提供できるように人脈の拡大、取引先の多様化を進めているのですが、悪い業者に捕まることも多いですふらふら


直近では昨年から取引を開始したカナダのサプライヤに 5300 のフル・ハーフを発注しました。サンプルのときはコンディションもよく間違いがなかったのですが実際に届いたカードはラベルフェイクのものでした。メールや電話では埒が明かないので第3者機関を利用しました。この時は国際送金をせず、Paypal にしていたので Protection プログラムを利用して半分は取り戻したのですが半分は却下されましたorz 返送したカードも宛先不明で戻ってきました。ついでに音信不通になりました(笑)


まぁ、カード自体は全く正常で、なんら問題はなかったので良いのですが。。。。決着が付くまで5ヶ月もかかりました。海外取引のリスクでしょうか。。。カナダは今後気をつけます(笑)


つい最近ですが、Lenovo の新機種がアナウンスされていました。WiMAX のモデルもあり、堅牢性も十分です。タッチパッドなど賛否両論でしょうけど楽しみなラインナップです。


また、GIZMODE でも WiMAX が紹介されていました。やっぱり重要なのは「アンチ出っ張り」って所でしょうか。


では本日付の在庫状況です。
気になる方は続きよりどうぞ!
続きを読む
posted by まきの at 11:02| Comment(20) | TrackBack(0) | ワイヤレス全般

2010年02月25日

Intel Centrino Advanced-N 6200 の Dell 版

お久しぶりです(笑)


最近は動きがなく、ポストも控えておりました。


6250 は市場ではほぼ出尽くしたようで海外での出品すら見られなくなりました。もう少しの間は当方でも安定して出品を続けられそうですが海外からの問い合わせもあり希少性はましてきたと実感しています。


ebay では Dell Part の 6250 の出品再開を確認しています。このタイプのカードなのですが成功者と失敗者が多数おります。かく言う、当方の Dell ES は当方の Studio 1535 では動作したのですが、別件で Aspire 14xx では WiMAX が使えなかったという報告があります。Dell でしか動かないようなチェックが今後入るようですと少々厄介と感じています。なぜなら Dell OEM の流出によって価格の下落や安定供給がされてきたという歴史があるからです。


Dell OEM といっても Dell Part は特にベンダーチェックなどもされておらず汎用品として扱うことができています。現在当方が扱っている 5300 のハーフカードも Dell Part ですが汎用品との差異はありません。


当方が扱っている 6200 もその流れの物なのですがやっとサンプルで6枚ほどですが正式ラベルの物が届いたので今回はラベルを含め報告をしていきたいと思います。


では、続きからどうぞ

続きを読む
posted by まきの at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイヤレス全般

2010年02月13日

[速報] Intel Centrino Ultimate-N 6300 届きました。

只今受け取りましたので内容確認に入ります。詳細は後ほどこのエントリにアップします!


===== 3:25 更新

概観をお伝えします。


ラベルはまったく問題ありません。前後とも裏側が黄色で、ラベルフェイクではないことがわかります。以下、画像を掲載します。


6300F.JPG6300R.JPG6300ST.JPG


早速、換装し、動作を確認してみようと思います。次回の更新をお待ちくださいわーい(嬉しい顔)


===== 16:16

続きからどうぞ!



続きを読む
posted by まきの at 14:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ワイヤレス全般
掲載報酬型アフィリエイトはアクセストレードレビュー
掲載報酬型アフィリエイトはアクセストレードレビュー